安室奈美恵がアンバサダーを務める、H&Mのキャンペーン『Namie Amuro x H&M』が始動する。すべてのアイテム着用ビジュアル、ならびにすべての撮り下ろしポートレートを公開。ポートレートでは、安室の自然な美しさを表現するために、現在では珍しいフィルムカメラで撮影したという。

 25年間もの間、日本の音楽シーンを牽引し、幅広い世代の女性を魅了し続けてきた安室奈美恵。そんな彼女が引退を目前に、H&Mの熱烈なラブコールを受け続け、遂にこのコラボレーションの実現に至った。

 H&Mから安室奈美恵に宛てた手紙を4月10日の新聞広告で掲載するとともにコラボレーションを情報公開。手紙に記された安室奈美恵への想いや、先行して公開された彼女の自然な表情を捉えたポートレートが、SNSやメディアを通じて大きく話題になった。

 1週間後に控えたキャンペーン開始に先駆け、18日から、すべてのアイテム着用ビジュアル、ならびにすべての撮り下ろしポートレートを公開。ゴールデン・ウィーク期間中に展開される「Namie Amuro x H&M」コレクションからは、初夏の装いがきっと楽しみになる洗練されたトレンドアイテムから、ベーシックなリラックスアイテムまで、多様なスタイルが楽しめるラインアップが登場する。

 ビジュアルについては「Namie Amuro x H&M」コレクションと彼女自身が、最も映えるアーティスティックな背景で撮影。安室本人のクリエイティブな感性により、スタイリングに合わせて自ら様々なポーズや表情を表現したものになっている。

 同時に、ファン待望の撮り下ろしポートレートも撮影。ビジュアルのクールなイメージとは対照的に、安室奈美恵の自然な美しさを表現するために、現在では珍しいフィルムカメラでの撮影を実施した。撮影現場の様子を収めたメイキング映像も近日公開予定だ。

記事タグ