歌手の坂本冬美が出演した、明治座『五木ひろし特別公演 特別出演坂本冬美』の舞台裏を、一日密着取材した模様が16日、日本テレビ系『ヒルナンデス!』で放送された。密着取材では普段見られない舞台裏や、坂本冬美の早着替え、休憩中のお楽しみなどが紹介された。なお、取材後半の模様は23日に同番組内「歌謡ショーの人気を探れ!坂本冬美密着SP」で放送予定。

 同番組の“ヒットの法則コーナー”では、先日おこなわれた、東京・明治座『五木ひろし特別公演 特別出演坂本冬美』の舞台裏を、森三中・黒沢かずこ、我が家の坪倉由幸、岡井千聖が密着した。1カ月以上に渡る公演にも関わらず連日ほぼ満席状態、若いファンも増えているという明治座。普段見られない舞台裏や、坂本冬美の早着替え、休憩中のお楽しみなどを取材。

 収録当日、緊張感が漂う現場に森三中・黒沢は普段の現場とは違う緊張した表情を見せ、「すみません」を連発。1時間20分かけて花魁姿に変身する坂本冬美に気遣いを見せながらも、舞台裏をユーモアに包んだ。

 後半の歌謡ショーでは、艶やかな着物姿からドレスに着替え、坂本冬美、最大のヒット曲「また君に恋してる」を五木ひろしのピアノとコラボ。2月14日に発売された新曲「ラストダンス」を五木ひろし・坂本冬美のデュエットで披露するスペシャルなステージの模様を紹介された。

 取材後半の模様は4月23日午前11時55分からの『ヒルナンデス』内、ヒットの法則!トコトン調査するンデス!「歌謡ショーの人気を探れ!坂本冬美密着SP」で放送予定。

記事タグ