EXILE AKIRAが、かつての盟友“オカザイル”に感謝の想いを寄せた。3月31日をもって22年間の放送を終えた、フジテレビ系バラエティ番組『めちゃ2イケてるッ!』。「岡村オファーがきました」シリーズで、何度もそのステージで共演してきた、EXILE、そして“オカザイル”こと岡村隆史。EXILE人気を確固たるものにした同番組に対してAKIRAは「本当に感謝の気持ちでいっぱいです」とメッセージを送った。

 「めちゃイケ」とEXILEが共演したのは、2007年に番組で企画された「岡村オファーがきました」シリーズで、同年に開催されたEXILEのライブツアー『EXILE EVOLUTION 〜SUMMER TIME LOVE〜』の東京ビッグサイト公演に、岡村隆史がサプライズ出演し「オカザイル」としてコラボレーションした。

 当時、バラエティ番組に出演することが稀だったEXILEに対して、「Lovers Again」の歌唱中に岡村がATSUSHIからマイクを力ずくで奪い取り熱唱する姿や、「Choo Choo TRAIN」のロールダンスに混ざり「Choo Choo 岡村 TRAIN」なるパフォーマンスを披露するなど、岡村がEXILEをイジリ倒すことで、EXILEのバラエティとしての一面をのぞかせ、当時話題になった。

オカザイルとの写真を載せて感謝を綴ったEXILE AKIRA(Instagramより@exileakira_official)

 AKIRAは2日更新したインスタグラムで、“オカザイル”との写真を添えて感謝の気持ちを綴った。

 「当時の僕らはまだまだ知名度もない駆け出しのグループでしたが、岡村さんや矢部さんを筆頭にめちゃイケチームのみなさまがぼくたちEXILEを国民的グループまでに引き上げてくださりました。ターニングポイントでもあった当時のEXILEにこのようなチャンスをくださったからこそ今現在のEXILEがありEXILE TRIBEが存在します」

 以降、岡村が長期休養から復活した2011年に開催されたライブツアー『TOWER OF WISH』や、EXILE HIROがパフォーマーを引退する2013年に開催されたツアー『EXILE PRIDE』など、互いの節目の度に「オカザイル」を復活させ、番組の一企画の枠に収まらない絆を見せてきた。

 22年間という長い間、国民的に愛され続けてきた「めちゃイケ」に、AKIRAは「岡村さんや矢部さん、めちゃイケに携わるすべてのみなさまが『愛』と『絆』と『笑い』に満ちていたからこそだとおもいます」と敬意を述べ、「ぼくたちEXILE TRIBEも、岡村さん、矢部さん、めちゃイケチーム、めちゃイケスタッフの皆様のような、多くの方々に沢山の『夢』や『希望』をお届けできる集団となれますよう引き続き精一杯頑張っていきたいと思います」と、さらなる飛躍を誓った。

 そして最後に「ナインティナインさん、めちゃイケチームの皆様、めちゃイケスタッフの皆様、『めちゃ2イケてるッ!』22年間本当にお疲れさまでした」と熱い気持ちを伝えた。

 この投稿に対して14万5千件を超える「いいね!」がつき、1800件を超えるコメントがついた。そのなかでは「AKIRAのめちゃイケ愛に感動!」「AKIRAさんのコメント見て涙」とAKIRAのメッセージを称賛する内容や、「オカザイルは永久不滅!」「また復活してほしい!」「めちゃイケ終わってもオカザイル見たい!」と、オカザイルの復活を期待する声もあった。

記事タグ