ラストアイドルの次作の表題曲をかけて、ラストファミリー内で繰り広げてきた、ユニットバトルの決勝戦が31日、放送され、秋元康プロデュース・シュークリームロケッツ=写真=が、織田哲郎プロデュース・Good Tearsを破り、その座を手にした。また、ラストアイドル(7人)のユニット名がLaLuce(ラルーチェ)に変更になった。

 AKB48グループ、坂道シリーズなどトップアイドルたちの総合プロデュースを数多く手掛けてきたヒットメーカー・秋元康が、新たな大型アイドルグループを誕生させるべく、昨年2017年8月にスタートした同名オーディション番組から生まれた究極のアイドルグループ、ラストアイドル。

 現在、テレビ朝日系にて放送中の『ラストアイドル』セカンドシーズン(毎週土曜深夜0時5分〜※一部地域を除く)では、秋元康、織田哲郎、小室哲哉、指原莉乃、つんく♂という超大物プロデューサーたちと番組内の5ユニットがタッグを組み、来月4月18日に発売されるセカンドシングルの表題曲を歌う権利をかけて熱きバトルを展開してきたが、ついにバトルが終幕。

 3月31日の番組で秋元康プロデュース・シュークリームロケッツと織田哲郎プロデュース・Good Tearsとの決勝戦の模様を放送。3カ月間に渡るユニットバトルを制したのは、秋元康プロデュース・シュークリームロケッツ。決勝戦の審査員は大森靖子がつとめた。なお、ほか審査員である倉田真由美、柏原収史、吉田豪も全員シュークリームロケッツに票を入れ、完全勝利で幕を閉じた。

 シュークリームロケッツはラストアイドルとして表題曲を獲得し、ラストアイドルの7人は新しいユニット名・LaLuce(ラルーチェ)として再スタートを切る事となった。

 また、4月18日に発売するセカンドシングルのタイトルは『君のAchoo!』に決定。その他、全形態に収録されるラストアイドルファミリーが歌う共通カップリング曲「明日の空を見上げるために」、Type-Bには小室哲哉プロデュース・LaLuce「風よ吹け!」、Type-Cはつんく♂プロデュース・Love Cocchi「青春シンフォニー」、Type-Dには織田哲郎プロデュース・Good Tears「スリル」がそれぞれ収録される事が明らかになった。

 あわせて、ジャケット写真も全形態一挙公開。シュークリームロケッツらしい、可愛らしさ全開のものから曲のポイントでもあるくしゃみ姿、そしてシュークリームのクリームを鼻につけてるものもあり、見ていて楽しめるデザインに仕上がっている。

 なお、小室哲哉プロデュース楽曲「風よ吹け!」のミュージックビデオもあわせて公開。監督は新鋭ディレクター田村啓介がつとめ、ファーストシーズンで勝利した7人のメンバーが一度は負けたがこれからも立ち向かっていく!という意気込みを感じる、サウンドにあったクールでかっこいい映像に仕上がっている。

 また、4月14日から『ラストアイドル』サードシーズンが開幕。今回の初期メンバーは5人多い、12人。ファーストシーズン同様、楽曲・衣装・振付のすべてが決まった上で12の椅子を奪い合う入れ替えバトルがまた始まる。

■LaLuce「風よ吹け!」MV(Short ver.)
URL:https://youtu.be/o7Sp-d5141g

記事タグ