先日、『シティーハンター』の再放送を見た。生で見ていたのは小学生の頃。当時、『シティーハンター』と言えば、『ルパン三世』と並びに人気だった。

 両方とも、使われている楽曲がおしゃれだった。『ルパン三世』は独自のテーマ曲が使われていたが、哀愁漂うものからジャズテイストのものまで、当時、大人を感じさせた。

 そして、『シティーハンター』。シリーズごとに、使われている楽曲は異なるが、私が再放送で見たのは、オープニングテーマに大澤誉志幸の「ゴーゴーヘブン」、エンディングテーマにはTM NETWORKの「Get Wild」が流れていた。ビターで大人の色気を感じさせる大澤楽曲は当時、良く聴いていたし、TMN楽曲も沢山聴いてきた。大澤誉志幸が山下久美子と「こっちをお向きよソフィア」をデュエットした際には鳥肌が立ったものだ。

 その両曲を改めて聴いた形になったが、やっぱり良かった。そしておしゃれだった。小学生の当時は、少し背伸びした楽曲だったが、歳を取って改めて聴いても当時の記憶がそのままあるようで、自分自身が背伸びしているように聴こえた。当時聴いた楽曲というのはいつまで経っても色褪せることがないということを改めて感じた。

 ところで、「Get Wild」。TM NETWORKの公式サイトによれば、同じ曲のバージョン・リミックスの最多数でギネス世界記録に認定されたそうだ。「Get Wild」が発売されたのは1987年。もう31年が経とうとしている。こうして今も紡がれているのも感慨深い。【木村陽仁】

 ちなみに過去の『シティーハンター』使用曲。

<シティーハンター>
▽オープニングテーマ
 「City Hunter〜愛よ消えないで〜」小比類巻かほる
 「ゴーゴーヘブン」大沢誉志幸
▽エンディングテーマ
 「Get Wild」TM NETWORK

<シティーハンター2>
▽オープニングテーマ
 「Angel Night〜天使のいる場所〜」PSY・S
 「SARA」 FENCE OF DEFENSE
▽ エンディングテーマ
 「Super Girl -CITY HUNTER 2-」岡村靖幸
 「STILL LOVE HER (失われた風景)」TM NETWORK

<シティーハンター3>
▽オープニングテーマ
 「RUNNING TO HORIZON」小室哲哉
▽エンディングテーマ
 「熱くなれたら」 鈴木聖美

<シティーハンター ’91>
▽オープニングテーマ
 「DOWNTOWN GAME」GWINKO
▽エンディングテーマ
 「SMILE & SMILE」AURA

記事タグ