星野源が28日に、ニューシングル「ドラえもん」を発売する。23日には、テレビ朝日系『MUSIC STATION 2時間スペシャル』に出演。「ドラえもん」ミュージックビデオで共演しているダンスカンパニーのELEVENPLAYとのTV初パフォーマンスを披露した。

 先日、YouTubeオフィシャルチャンネルで「ドラえもん」MVと特典DVDの予告編が公開となった。ユーモラスに歌う星野とJ-POPではかつて見たことのない話題のダンスに、公開スタートから5日目にで250万回の再生数を突破。全国のラジオ局でもリクエストが殺到し圧倒的な回数でオンエアされるなど、リリースを前に話題となっている。

 そんな星野源が23日、テレビ朝日系『MUSIC STATION 2時間スペシャル』に出演。ダンスカンパニーのELEVENPLAYの出演も決定し、星野とのTV初パフォーマンスを披露。

 MVではどこか不思議さを感じさせる空間で、ELEVENPLAYが独特の身のこなしで、その空間を生かしたコンテンポラリーでスタイリッシュなダンスを披露しており、星野の歌とダンスとの共演も話題となった。

 視聴者からはTwitterなどで「星野源最高!」「源さんカッコ良かった!! ELEVENPLAYのダンス、キレッキレですごい!」など多くの反響も見られた。

 また、「ドラえもん」の発売を記念して、CDショップでの企画も続々決定。ブックレットに登場する美術品の展示や、ジャケットに描かれている星野のイラストと一緒に写真が撮れるフォトブース企画がおこなわれるなど、リリースを大いに盛り上げる。

 アートワーク美術展はタワーレコード新宿、渋谷、梅田マルビル、SHIBUYA TSUTAYAで実施される。なお、それぞれの実施店舗や企画の詳細はオフィシャルサイトに掲載されている。

記事タグ