“れなっち”の愛称で人気のAKB48加藤玲奈(20)の1st写真集(タイトル未定)が3月28日に宝島社から発売される。写真は公開されたAKB48加藤玲奈1st写真集の先行カット(提供:宝島社/撮影:中村和孝)

 写真集は、AKB48きっての美貌の持ち主にして、グループのおしゃれ担当・加藤玲奈を、ロンドン&ハワイロケで、全カット撮りおろし。朝、目を覚ました瞬間の完全スッピンから、おしゃれなファッション、妖艶なランジェリー姿、ヘルシーなビキニまで、本書でしか見られない表情が満載だ。

 今年20歳の成人式を迎えた彼女が、「今」を語ったインタビューも収録。かわいくて美しい“かとれな”の魅力が詰めこまれた一冊となっている。撮影は、17万部突破を記録した小嶋陽菜写真集『どうする?』をはじめ、数々の大ヒット写真集を手がける中村和孝氏、制作は“日本一売れてるファッション誌”である『sweet』編集部が担当。“男子にも女子にも響く写真集”がテーマの自信作。

 加藤玲奈は「私は普段あまり感情を上手く出せないのですが、この撮影をしているときに、撮られることがとても好きだったんだと改めて気付きました。写真を撮られることが子供の頃からの夢でした。その憧れていた気持ちを思い出しながら出来るだけ偽りのない気持ちで挑んだつもりです。その思いと色々な意味も含めて…もう私の全てを出しました。みなさん、手にとって頂けたら嬉しいです」と語っている。

 『sweet』渡辺佳代子編集長は「AKBで一番可愛い(と私は思っている!)かとれなちゃんの写真集を作ることができて幸せです。彼女とは今回のお仕事がほぼ初対面だったのですが、抜群のビジュアルだけでなく、独特なキャラにもやられましたね。アイドルらしいパヤっとしたところが全くないし、非常に肝も据わっていて、興味深い。内容的にかなり攻めた撮影のときも『仕事ですから』と、さらっとこなしてしまう。その男気たるや。早くみなさんにお届けしたいです。びっくりしますよ」としている。