モデルの森絵梨佳(29)が、女性ファッション誌『ar』2月号(主婦と生活社、12日発売)の表紙に登場した。2014年に結婚し、昨年5月に第一子となる男児を出産。出産後初となる同誌表紙で真っ白なマシュマロ肌を披露している。

 今号は「肌号」。肌が荒れるこの時期にしっかりと肌を整える、美肌で1年を過ごせるという。森は、ar女子憧れ美肌No.1に君臨。真っ白なマシュマロ肌、思わず触れたくなるようなスベスベ肌の秘訣などを語っている。

 そのなかで森は「化粧水とクリームの保湿と8時間睡眠。大事なお仕事の前日はシートマスクを。化粧水は、浸透したら手で塗り重ねを繰り返し、肌に化粧水が入らなくなるまで繰り返します。化粧水の消費スピードはかなり速い(笑)」意外とシンプルな手入れ方法を明かした。

 さらに太らない秘訣は「よく歩くこと、食べてすぐに寝ない、野菜を先に食べる、よく噛んでゆっくり食べる」とも。20代でやっておいたほうがよいことについては「経験をすること。それが30代では力になる気がします。面白いと思ったことには、フットワーク軽く前向きに挑んで!」とメッセージも寄せている。

 本号ではこのほか、指原莉乃が年始にふさわしく着物姿で登場。堀未央奈は真冬の着回し企画に初挑戦。欅坂46今泉佑唯は、恋させ上手なヘアアレンジ9変化を披露。坂口健太郎が理想のデートを明かしている。