元SUPER☆GiRLSの前島亜美(20)が12日、お笑い芸人の林家ペー・パー子夫妻とともに、都内でおこなわれた『パシャ★モン』ヒット記念イベントに登場。今年新成人となった現在の思いなどを語った。この日はSNSなどで人気のモデル・たくぽん、5人組アイドルグループ・わーすたも登場した。

 この日初めて林家夫妻とイベントをともにした感想について前島は「ご挨拶させていただいてからは、ずっと気さくに話していただいて嬉しかったです。もともとグループでもイメージカラーがピンクだったので、親近感というか。嬉しいと思いました」とその嬉しさを語る。そんな前島に対しぺーは、ふと「(今は)ピンでやっているということですか?」とコメント、前島の苦笑いを誘う。

 また前島は、今年新成人になった思いを「ずっと新成人というか大人にあこがれていたので、嬉しいです。たくさんのチャレンジをしたいし、(林家さんたち)お2人のように、温かい人になりたい」とコメント、新成人としての決意を語る。

 そんな前島にペーは「僕はまったくマイペース、分相応に自分の感覚で生きている。あなただって、まだ30年過ぎても50歳ですよ。ぜんぜんまだいろんなことができるじゃない? だからそれをバネにして」などと助言を送る。その言葉に前島も嬉しそうな表情でうなずいていた。

イベントのようす

 「パシャ★モン」はスマホカメラを利用したRPG。「AI カメラの画像認識」技術を採用し、身の回りのモノや人、風景などを撮影する(パシャる)と、自動で色や明るさ、形などを判別し、被写体に応じたモンスターを出現させる機能を持っている。

 さらにAI機能として「生意気」「おっちょこちょい」といったユニークなキャラクター性の判断が実装されており、被写体を意外なオブジェとして認識、そのコメントを表示する機能もある。そしてRPGとして遊べる以外にも、モンスターを集めて育てて自分だけのチームを編成したら「バトル」に挑戦、一人でも友だち同士で手軽に遊ぶことも、全国のライバルと競い合うことも可能となる。ゲームは現在登録者数500万人を達成し大ヒットを記録している。

 この日はデモンストレーションとして前島が、わーすたの三品瑠香とゲームのバトルモードにて対決を実施、同事務所の前島が後輩に当たる三品を容赦なく撃破するが、バトル終了後には三品から「なんか怖い…」とのコメントを受け、笑いを誘っていた。【取材・撮影=桂 伸也】