米歌手のセリーヌ・ディオンが10日、6月に東京ドームで10年ぶりとなる日本公演『Celine Dion Live 2018 in Japan』を開催することを明かした。セリーヌはラスベガス・シーザーズパレスでの記者会見で、日本を含むアジア太平洋地域7都市でライブツアーを今夏開催すると述べた。

 ツアーは、6月26日に10年振りとなる東京ドーム公演からスタート。同じく10年振りとなるマカオ、そして初めて公演をおこなうシンガポール、ジャカルタ、台北、マニラ、バンコクの計7都市で開催する。

セリーヌ・ディオン

​ セリーヌ・ディオンは、30年以上のキャリアの中で、アルバム約2億5000万枚を売り上げる。グラミー賞5回、アカデミー賞2回と、7つの米国での音楽賞を獲得し、2004年には女性アーティストとして史上最高の売上枚数を記録したことでワールド・ミュージック・アワードのダイヤモンド賞を受賞。

 2016年には、『Billboard Music Awards』で名誉ある「アイコン賞」を受賞。ラスベガスのコロシアム・アット・シーザーズパレスでは1000回以上のショーを開催し続けており、今もその開催記録を塗り替え続けている。

公演情報

​『Celine Dion Live 2018 in Japan』
開催日程:6月26日
開催会場:東京ドーム
公演時間:16:00開場 18:00開演(予定)​