andropの内澤崇仁(Vo、Gt)が10日、東京・TOWER RECORDS渋谷店で同日発売のニューシングル「Joker」発売記念アコースティックミニライブを開催。「Joker」を含む4曲を披露した。また、イベントには1月10日“いとうの日”にならって伊藤彬彦(Dr)が参加したほか、「Joker」が主題歌である映画『伊藤くん A to E』出演の俳優・岡田将生、木村文乃もサプライズで登場。岡田は「Joker」について「(曲が映画を)集約してくれるので気持ち良く映画館から出れる」と語った。

 andropは、10日にニューシングル「Joker」を発売。同曲は12日に公開される映画『伊藤くん A to E』の主題歌。発売記念イベントの会場には約300人が集まった。この日は、内澤によるアコースティックのライブで、「Joker」など計4曲を披露。

 また、イベントに1月10日が“いとうの日”ということで、メンバーの伊藤彬彦がサプライズで登場。そして、主題歌である映画『伊藤くん A to E』に出演する岡田将生、木村文乃も現れ、観客からは歓声が上がった。

 「Joker」について、内澤は「伊藤くん目線で曲を聴く人も、振り回されてる女性側の視点で曲を聴く人も、どちらもいるなぁと思って、どちら側からも成立する曲でありたいなと思った」と語る。

 これを聞いた岡田は「最後に(曲が)集約してくれるので気持ち良く映画館から出れる」と言い、木村は「パンフレットを見て歌詞を全部見たときに『ありがとう!』って思いました」と曲に感謝を述べた。

 お互いに映画を見た印象、主題歌を聴いた感想を話すなどで、それぞれに作品を盛り上げるイベントとなった。