1日に放送された、芸能人の品格を問うバラエティ番組『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル』(テレビ朝日系)では、GACKTが個人連勝記録を「55」に更新して話題を集めたが、もう一つ、話題になっているものがある。それはDAIGOだ。

 この日の放送では、GACKTが、番組初参戦となるX JAPANのYOSHIKIとチームを組み、格付けチェックに挑んだ。両名ともチェックを外すことなく全勝という貫禄を見せつけたが、その合間で繰り広げたDAIGOに関する談笑の内容が、ネット上をざわつかせた。

 まず、YOSHIKIがGACKTにこう尋ねる。「DAIGOと仲いいの?」、これに対し「DAIGOはHydeと仲いいね」、さらに続く。「あんまりGACKTは仲良くないの?」。これに「仲良くないわけないじゃないし、しゃべるし、ご飯も行くけど、Hyde派閥の人間だから、Hydeに近いんだよね」と語った。

 また、総額が39億円と総額80万円のヴァイオリンとチェロ三重奏の音色を聴き分けるチェックでは、DAIGOは総額80万円の音色を「目をつぶったときに浮かんできた風景がOSR(おしろ)」、総額39億円の音色を「KMK(古民家)」と例えて間違えた。これに対し、GACKTは「こいつミュージシャン辞めた方がいい」と苦笑いを浮かべながら言い捨てた。この一言に共演者からも笑いが起きた。

 この内容は放送後から話題を集めて、ツイッターではトレンド入りするなど、ざわついた。そのなか、当事者のDAIGOがツイッターを更新。「格付け間違えた。でもミュージシャンやめません! 笑 派閥もあるし 笑」と投稿。

 さらに、「格付けは二流芸能人で終えることができました! 前は映す価値なしになったからね! YOSHIKIさんとGACKTさんとご一緒出来たのも嬉しかったなあ! 連勝凄すぎ! 一つわかったのは みんなHYDEさんが大好きなんだなあってことがわかりました! もちろん ORM おれも! GACKTさんと!かっこいい!」と綴った。

 このツイートでは、GAKCTのツーショット写真を公開。さらに放送前には「今日は改めてあけましておめでとうございます!新年一発目にふさわしい写真からインスタは幕を開けました!YOSHIKIさんとGACKTさんと!そして中山美穂さんとの写真をアップ」として、YOSHIKIとGAKCTとのスリーショット写真を公開した。

 DIAGOはこれまでも自身が所属するBREAKERZとして、HydeとK.A.ZのVAMPSのライブにも多く出演するなど、Hydeとの交友関係は知られている。この放送で改めて、Hydeとの親密ぶりが際立つとともに、GAKCTとも交友があることをうかがわせるものとなった。

記事タグ