【第68回NHK紅白歌合戦、30日、リハーサル2日目、NHKホール】総合司会を務める内村光良が、お笑い芸人・みやぞんを優しく見守る場面があった。

 この日は、後半戦のリハ。途中、みやぞんが中継で出演するシーンのリハーサルもおこなわれた。みやぞんが画面越しに登場。その姿を見るや、内村は「大丈夫か! 紅白だぞ」と声をかける。

 その心配をよそに、みやぞんは即興ソングを披露。終始、優しい表情で画面越しに見守る内村。無事、終えると「ちゃんとまとめた。しっかりしている」と語り、みやぞんから引き取った。

 内村とみやぞんは、日本テレビ系で放送中のバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』でも共演しているともあって、その関係性の一端がうかがえた。

 ちなみに、みやぞんのギターの弾き方はフラメンコっぽくもみえるが、どちらかというとスラムスタイルに近い。【木村陽仁】