星野源が22日、テレビ朝日系『ミュージックステーション スーパーライブ2017』に出演。登場の階段下りのシーンでは、星野の前に登場した嵐の松本潤が星野の方を振り返り、手を差し伸べてエスコート。Twitterではこれを見た人々から「松潤が源さんエスコートしてる」「潤ちゃんと源ちゃんがぁぁぁぁ」などと反響を呼んだ。

 この日は、アーティストが思い入れのある場面として「今年の1枚」として写真を公開するコーナーが設けられた。

 星野は今年の1枚として、ツアー最終日のステージから撮られた写真を公開。観客がほぼ全員ツアーグッズであるタオルを掲げている様子が写されている様子を見て星野は「すごく綺麗だなと思って」とこの1枚を選んだ理由を語った。

 星野は「思い立って海を見に行きました。それくらいしかないんですよ(笑)。ずっと仕事だったんで。東京湾なんですけど…タクシーで45分くらいで行ける場所で。凄く楽しかったですよ」と振り返った。

 今年夏に、星野が家の中で脱水症になったことにタモリがふれ、「老人がよくなるやつでしょ」とコメントすると、星野は「そうなんですよ。老人と貧乏な若者がなる症状なんですけど。皆さんも気を付けてください」と呼びかけた。

 「こんばんは! 星野源です」と挨拶してから「Family Song」を歌唱。ミディアムテンポの同曲をしっとりと歌い上げた。