EXILE TAKAHIROのソロミニアルバム『All-The-Time Memories』の新ビジュアルとジャケット写真が公開となった。綺麗な朝日を背に、遥か先を力強いその眼差しで見据えるTAKAHIROの姿が撮影されている。

 『All-The-Time Memories』は、TAKAHIROが12月6日にソロとしてリリースするミニアルバム。14日に同作の新ビジュアルとジャケット写真が公開された。

 今作のジャケットは、10月に発売されたシングル「Eternal Love」に引き続きスタイリストの野口強氏がプロデュース。写真は、ニューヨークを拠点に「Vogue」などのファッション誌でも活躍するカメラマンのTAKAY氏によって撮り下ろされた。

 綺麗な朝日を背に、遥か先を力強いその眼差しで見据えるTAKAHIROの姿が、アーティストとして新たなページを描き出したことを体現している新ビジュアルが完成した。

 そして新ビジュアルと同時に、新たな商品情報も発表された。今作には、2016年に京セラドーム大阪でおこなわれた “HiGH&LOW THE LIVE”ファイナルでのACE OF SPADES×PKCZ feat. 登坂広臣「TIME FLIES」のライブ映像を初収録されることが決定。

 さらに、アルバムの映像コンテンツとして、新たに「BLACK BEANZ」のミュージックビデオも収録される事が決定した。「memories」、「Irish Blue」と合わせて新作MVが3作も収録されるという。

 また本作に収録される「Alone」の音源もEXILE mobile、EXILEオフィシャルサイトで試聴公開した。今作はTAKAHIROと亀田誠治氏による共作曲で、深い愁いを感じるメロディと切ない言葉たちで綴られた歌詞が象徴的な楽曲となっている。