来年9月16日での引退を発表した歌手・安室奈美恵のオールタイム・ベストアルバム『Finally』(11月8日発売)が発売初週に111万3000枚を売り上げ、20日付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。

 アルバム作品による発売初週でのミリオン突破は13年7カ月ぶりで、宇多田ヒカルの『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』(2004年3月発売)が2004年4月12日付で達成して以来となる。

安室奈美恵「Finally」

 また、安室作品による同・達成は、1996年8月5日付で『SWEET 19 BLUES』(1996年7月発売)が記録して以来21年3カ月ぶり、通算2作目となる。

 なお、安室は“年齢4年代連続”(10代、20代、30代、40代)のミリオンセールスを達成。“年齢4年代連続”(10代、20代、30代、40代)のミリオン突破は、アーティスト史上初の快挙で、自身のみが達成していた“年齢3年代連続”(10代、20代、30代)で
のミリオン突破をさらに更新した。

 安室のデビュー25周年を飾る本作には、1992年発売のデビュー曲「ミスターU.S.A.」から、2017年発売の最新シングル曲「Just You and I」までに発表された45曲に加え、「Showtime」(TBS系火曜ドラマ「監獄のお姫さま」主題歌)、「Finally」(日本テレビ系「NEWS ZERO」テーマ曲)、フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」主題歌「Hope」、Hulu CMソング「Do It For Love」、NTTドコモ25th Anniversary CMソング「How do you feel now?」など新曲を含めた全52曲を収録している。

安室奈美恵のアルバム・ミリオン作品

▽10代/「DANCE TRACKS VOL.1」「SWEET 19 BLUES」「Concentration20」
▽20代/「181920」
▽30代/「BEST FICTION」
▽40代/「Finally」