ガールズ・ダンス&ボーカルグループの東京女子流が、全国にあるHMV店舗を全て訪店し、10月25日にリリースしたミニアルバム『PERIOD. BEST ~オトナニナルンダカラ~』『PERIOD. BEST ~キメテイイヨワタシノコト~』のアピールを実施した。

 今作のリリース記念に実施された企画は、全国のHMV全54店舗へメンバー分かれて訪店。自身の特製パネルを持参して、展開をお願いするというもの。「レコードショップに足を運んで欲しい!」というメンバーの思いが込められている。

 10月より開始され、北は北海道、南は福岡、大分まで、全国各地のHMVを4日間メンバー4人それぞれが駆け巡った。また、SNSと連動して「#オトキメHMVツアー」のタグ付けを促し告知を実施。メンバーと一緒に行動するファンも行き先や現状を投稿したりと盛り上がりをみせトレンド入りも果たした。

 さらに、全国に散らばったメンバー同士がSNS上で繋がり、現場の状況をお互いに共有するなど、面白いやり取りも盛り上がりをみせた。

 メンバーの庄司芽生は「HMV全店舗ツアー、各地の皆さんが駆け付けてくれて、たくさんの出会いがありました。今回、女子流の想いが詰まったアルバムを自分たちの足で全国に届けることが出来、とっても嬉しかったです! 次はライブで全国に行きたいな!と強く思ったので、形にできるよう頑張っていきます!」とコメントしている。