福島在住で音楽活動をしている山猿が、22日にリリースする初のカバーミニアルバム『えんむすび』に収録の「マタアイマショウ」がLINE MUSIC配信チャートで1位を獲得した。同曲のミュージックビデオも公開されている。

 「マタアイマショウ」のMVには、モデルでタレントの鈴木奈々が出演する。鈴木とは山猿がLGMonkeesだった際の「赤い実ハジケタ恋空の下」のMVで共演をしており、5年ぶりの再会となった。

 原曲の「マタアイマショウ」は11年前にミリオンダウンロードを突破した珠玉の名曲。それを山猿なりの解釈でリレンジカバーした楽曲が「マタアイマショウ」だ。

 鈴木もカラオケで必ず歌う曲だと公言しており、山猿のデビュー7年目ということもあり、色々な縁に結ばれた形となった。

 MVには山猿本人も喫茶店のマスター役で出演、鈴木はウェディングドレスで涙で感動を誘う見ごたえのある映像に仕上がっている。

 なお、アルバム発売日にはLINE LIVEでのプレミアム・スタジオ・セッションも決定している。

 山猿 /「マタアイマショウ」