安室奈美恵が、来年2月から開催する全国5大ドームツアー『namie amuro Final Tour 2018~Finally~』とアジアツアー『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ in Asia』の日程が発表された。安室は「最高のアニバーサリーツアーになればと思っています」と想いを述べている。

 ツアーの日程は、東京・大阪・名古屋・福岡・北海道の5カ所15公演にも及ぶ国内5大ドーム公演と、3カ所5公演のアジア公演となり、自身ラストとなる国内&アジアツアーは、女性ソロアーティスト最多動員数となる約70万人規模になる見込みだ。国内ドームツアーとしては、ソロアーティスト史上最多公演数と動員数も塗り替えた。

 ツアーのセットリストは、現在スペシャルサイトからおこなわれているファンからの楽曲投票と、先週8日に発売したばかりのオールタイム・ベストアルバム『Finally』に収録された新曲6曲から構成される予定だ。

 安室が「いつも応援してくださっているファンの皆さんと、一緒に創り上げるステージにできれば」と実施したセットリストのファン投票は、すでに投票数が180万を超えているという。

 さらに、「どんな曲が選ばれるのか、私自身もとても楽しみにしています。そして、選んで頂いた楽曲を、スタッフの皆さん、ダンサーの皆さんと演出し、最高のアニバーサリーツアーになればと思っています」とコメントしている。

 発売したばかりのオールタイム・ベストアルバム『Finally』は、発売前からCD販売店などからレコード会社へのオーダーが100万枚を突破。今では、ファンによる“初回盤”の争奪戦が繰り広げられている状態で、自身が持つ10代、20代、30代ミリオンセールス超えというオリコン記録を40代の彼女が塗り替える日も近い。

 なお、国内&アジアツアーのチケットは、13日の正午からファンクラブ先行で販売開始となる。