元SMAPの香取慎吾が、テレビ朝日の大下容子アナウンサーとの2ショットを公開した。久しぶりに会ったという2人。今年9月に惜しまれながらも終了したテレビ朝日系『SmaSTATION!!』でコンビを組んだ2人のショットに、ファンは感涙を誘われている。=写真・香取慎吾が公開した、テレビ朝日・大下アナとの2ショット。メッセージは「スマステ」の冒頭のくだりが…(Instagramより@katorishingo_official)=

 香取は11日夜遅くに自身のインスタグラムを更新。みなさん.こんばんは香取慎吾です!」と切り出し、「11月11日土曜日.現在ここ東京の天候は曇り.気温の方は13度」と、香取がMCを務めた『スマステ』の冒頭で必ず口にしていたセリフを綴った。

 そして、「久々に大下さんと会えて.お食事しています! 大下さん愛してます!」とコメント。その『スマステ』でコンビを組み、香取を長い年月にわたって支えて来た大下アナへの感謝をこめながら2ショット写真を公開した。

 セルフィーと思われる一枚の写真。笑顔でカメラに収まる香取の右側には、口を大きく開けて喜びを表現する大下アナの姿が。香取は「#大下さん」「#香取慎吾」「#愛してます」とのハッシュタグも付け、久しぶりの再会を心行くまで楽しむ様子が伝わってくる。

 この2ショットの登場に香取のインスタグラムは大きく沸き、公開から8時間ほどの「いいね」の数は、21万件を超える人気を博している。

 コメント欄にも数多くのメッセージが集まり、「きゃ~スマステだぁ」「また2人のツーショットが見れるなんて」「大下さんの大きな愛に感謝です」「泣かせるなよぉ~」などと感涙交じりの歓喜の声が続々と挙がった。

 さらに、香取が公開した時間帯は『スマステ』が放送されていた時間に重なっており、「土曜の夜に大下さんと一緒でスマステコメントなんて素敵です」「土曜の夜に最高の2ショット ありがとう」などと、香取の粋な計らいに感謝するファンも多く見られている。

 香取と大下アナが出演していた『スマステ』は今年9月23日、699回の放送回数を記録し、約16年の歴史に幕を閉じた。最終回の放送時にはテレビ朝日社屋前に多くのファンらが詰め掛け、大きな話題となった。

 大下アナは香取のサポート役を長年こなし、昨年のSMAP解散騒動に際しては、香取という人間の内面をそばで見続けた者として誠実な言葉でコメント。その人柄には香取ファンから多くの感謝の声が寄せられていた。【朝倉浩正】