お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が7日深夜放送のTBSラジオ『JUNK 爆笑問題カーボーイ』に出演。元SMAP稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のネットテレビ『72時間ホンネテレビ』に出演した際、以前と異なる印象を持ったことを明かした。=写真・21年ぶりの再会を喜ぶ稲垣、草なぎ、香取、森(C)AbemaTV=

 2日午後9時から5日午後9時まで放送されたインターネットテレビ局・AbemaTVの『72時間ホンネテレビ』。番組のオープニングパーティーに出演した爆笑問題・太田は、暴走気味に言葉を発するなど番組の盛り上がりに大きく貢献した。

 この話題を取り上げた放送内で太田は「久しぶりに楽しそうにしてるのは、嬉しかったね」と切り出し、自らが見た番組中の稲垣、草なぎ、香取の印象を語っていく。

 3人がSMAPのメンバーとして活動していた際、「ビストロなんかに出ると、大体、中居と木村が話の中心になってるけど」と昨年限りで放送終了したフジテレビ系『SMAP×SMAP』のコーナー「BISTRO SMAP」では中居正広、木村拓哉の2人が目立っていたことに触れる。

 その上で、今回の『72時間ホンネテレビ』では、「あの3人でいるから、それぞれ『自分が頑張んなきゃ』みたいな、あんだよな。感じたよね」と、3人それぞれが責任感や使命感を背負っていたと感じたようだ。

 さらに、「慎吾ちゃんがやっぱり大人になったね」とSMAPの“末っ子”香取について話し、「ビストロ行った時なんかさ、テンション低くやってたけど、一生懸命仕切って頑張ってた」と称賛し、稲垣、草なぎ、香取を「ズッコケ3人組」と呼ぶと、田中裕二のツッコミを浴びた。

 太田は香取と2人で話したことにも言及。「お前さ、いくら若いつってもいい歳なんだから、72時間ってやばいぞ、体力。寝れるの?」と尋ねたといい、香取は「なさそうなんですよ。ここのスタッフおかしいですよ」と嘆きの声を挙げたという。

 ただ、太田は香取が明るく楽しそうな様子だっだと続ける。「一時期、暗い顔して。あの騒動の時さ。でもほら、慎吾ちゃんが落ち込んでるって噂もあったけど、すごいイキイキとさ、楽しそうで」と、SMAP解散が騒動に発展していた頃との違いを確認し、自らも嬉しかったことを伝えた。

 なお同局によれば、『72時間ホンネテレビ』の総視聴数は7400万超で、「AbemaTV」過去最高視聴数を記録。更に「森くん」というキーワードが「Twitterのトレンド世界1位」を獲得したことをはじめ、「#ホンネテレビ」や「#カトルドトランプ」「#もしもの結婚式」など総計107件のキーワードがトレンド入り、番組関連ワードの総ツイート数は、508万件を超えるなど、大きな話題を生み出した。【朝倉浩正】