安室奈美恵が23日に放送される、NHK総合テレビの特集番組『安室奈美恵 告白』でデビュー25周年を振り返り、当時の思いなどを語り、そして先日の「引退」発表について言及することが明らかになった。

 40歳、そしてデビュー25周年という節目の日にまさか引退発表をした安室奈美恵。大ヒット曲・ダンス・ファッションで社会現象を巻き起こした平成を代表する歌姫から「サプライズ」が届けられたのは、9月20日。

 その1カ月後、安室奈美恵はNHKの独占インタビューに応じた。15歳、デビュー直後の不安、小室哲哉との出会い、スターダムを駆け上がった19歳の彼女が感じていた重圧、突然の結婚、出産、休業そして復活…。『紅白歌合戦』や『ポップジャム』、NHKに記録された貴重な映像を見ながら安室は当時振り返り、その頃自分が何を思っていたのかを赤裸々に語る。

 その後、小室哲哉のもとを離れてからの苦難、再びブレイク後、テレビには出ず、独自のスタイルを貫いたライブへのこだわり、さらに、テレビカメラの前で初めて語った「母親としての自分」。

 そして、突然の「引退」発表。時に涙を流しながら、2時間に渡り彼女は語り尽くした。誠実な言葉と、時代を彩った華麗なヒットナンバーで描く、平成の歌姫・安室奈美恵の素顔を届ける。【松尾模糊】

番組情報

特集番組
『安室奈美恵 告白』

【放送予定】NHK総合テレビ
23日夜10時00分~夜10時59分