AKB48を卒業する渡辺麻友が先日、名古屋でラスト全国握手会に挑んだ。30日にはツイッターに「あと2回寝たら卒コン」と短く思いを綴ったが、他方、秋元康氏からも「王道アイドル」と称された渡辺が最後に見せたハロウィーンの仮装が「クオリティが高い」と現在も話題を集めている。それは「ブルゾンちえみ with B」姿だ。

 テレビの音楽番組でハロウィーン仮装に挑んだ渡辺。遡ること5日前、ツイッターにその際の仮装姿をツイッターに載せた。それは、峯岸みなみと岡田奈々とで扮した「ブルゾンちえみ with B」ならぬ「ブルゾンまゆみ with B」。渡辺があのブルゾンちえみのイケている厚めの化粧を施したキャリアウーマンの姿になった。

 この番組やツイッターの写真を見たファンからは絶賛の声が寄せられており「かわいかったです」「もうキレキレで最後までやりきってて最高でした」「キャリアウーマン感すごかったよ」「まゆゆ最高」「格好いいまゆゆぅー」「またどこかで、お披露目ないかな」「ただただ元ネタ無視してセクシー」といった声や「コスプレのクオリティが高い」という声もあり評判だ。

 なかには、「アイドルまゆゆの時間がどんどん無くなっていくね」と卒業へ近づく時間に名残惜しい気持ちを込めるコメントもあった。

 この投稿に対するお気に入りの数は2万8千件、リツイート数は6千件、コメント数は6百件をそれぞれ超えており、好評だ。

 渡辺は秋元氏からある番組で「久々の王道アイドル」とそのアイドル性を高く評価された。その一方で、バラエティ番組で加藤浩次にもみくちゃにされたことで“バラエティの顔”ものぞかせ、新たな魅力が開花。昨年の総選挙時のスピーチでは振り切ったコメントをみせるなど、「ザ・アイドル」を軸に様々な表情を見せてファンの心を掴んだ渡辺。

 今回も「キャリアウーマン」の表情をみえてファンの心を掴んだようだ。【武田雄樹】