藤本美貴とスピードワゴンの井戸田潤と小沢一敬、鈴木あきえが26日、都内で『Galaxy Note8発売記念イベント』に出席した。イベント後、記者向けの囲み取材にも応じた4名は、結婚についての話を中心に盛り上がった。このなかで藤本は夫・庄司智春が家出をするという話題で「家は女の城」としつつ、の怪しい点については「ないです。信じてますから」と夫想いな一面も見せた。

 このイベントはスマートフォンブランドのGalaxyが発売する、新商品『Galaxy Note8』の発売に伴いおこなわれたもの。スマホ上でも紙とペンの様な自然な書き心地という、商品の特徴が強調されていた。イベント中は、商品のプレゼンテーションや藤本、井戸田、小沢、鈴木によるトークセッションに加え、実機に触れられるスペースも設けられた。

 4名は登場すると、それぞれが撮影した写真をスクリーンに写しながら説明。自慢のバイクの写真を撮った井戸田は「SNS映えはするけど俺は入らなくてよい」と自虐ぎみにコメント。SNSといえば、ツイッターで54万人のフォロワーを持つ事について、小沢が「僕、寝言みたいな事を書いているんです。でも起きてたって寝言言いますよ。だって夢見てるんだもん」と“甘く”話した。

藤本美貴

 続いて、4人は実機を使いながら、写真にメッセージを書き込むライブメッセージ機能を体験。井戸田は野球帽の写真に「燃えよドラゴンズ」、小沢は自分の写真に新幹線の絵と「小沢大阪来たよ」、鈴木は今年結婚した夫との2ショットに「ありがとう」、藤本は夫・庄司智春の写真に「ショージー」とそれぞれ書いた。庄司は自分の写真を見て「俺、眉毛離れてるね」と話したという。

 Galaxy Note8のキャッチコピーである『できる事はもっとある』について、4名は持論を発表した。井戸田は「高橋周平(中日ドラゴンズ)の覚醒」、小沢は「穏やかな老後」。藤本は「家族が笑顔であふれる様に。子どもが2人いるのでいつまでも笑顔でいたい」とし、鈴木は「ビッグマミーになりたい。できれば5人。今30歳なので良いテンポで出産していければと思います」と述べた。

 イベント最後に4人は、井戸田が「大切な人に普段言えない事を書いて、楽しんでください」、小沢が「携帯電話で写真を送るのは恥ずかしいけど、これなら距離が近くなりそう」、藤本が「沢山の作品を色々な人に送ってほしい」、鈴木が「周りの大切な人に送って、愛を確かめ合ってほしい」とそれぞれメッセージを送った。

藤本美貴

 その後、記者向けの囲み取材もおこなわれた。新商品を使った感想について、藤本が「使い方次第で色々な事ができる」とし、さらに鈴木が「簡単にできて楽しいです」と続けた。

 また新婚の鈴木にアドバイスを求められた藤本が、さらに井戸田に話題を振ると、井戸田が「俺からいう事は何もない」と短くコメントした。小沢も「そのステージから降りた男だから」とユーモラスな補足。

 気を取り直して藤本が鈴木に「コミュニケーションをとって、溜め込まずに軽く言った方がいい」と指南した。井戸田「(藤本が)怖くて車で震えているらしい」とすると、藤本「家出して車の中で寝てます。家は女の城ですから」と夫に厳しい一面を覗かせる。そこへ井戸田が「最終的に女性が強い家庭の方が幸せが続く、という何となくの感じはあります」とまとめると、女性人からは納得の声が上がった。

 夫に怪しいところはないか、と問われた藤本は「ないです。信じてますから。怪しまないで、裏切られたときに全力で潰す」と怖い発言。さらに「(そうなった場合)離婚はしないけど、旦那と浮気した相手を潰すと決めています」と重ねた。【取材・撮影=小池直也】