「ar11月号」に登場した有村架純(主婦と生活社)

 女優の有村架純が情報誌『ar11月号』(主婦と生活社)の表紙を飾っている。普段見せる笑顔とは異なる“色気のある表情”は魅力的だ。本号では松岡茉優が初登場。更に、arレギュラーモデルの乃木坂46堀未央奈は、女の子が大好きなうさぎと猫をメイクで表現している。

 ちゅるんとした肌も、耳に残る声も、何もかも女のコなら誰しも憧れる吸引要素がギューッと詰まった有村架純が再びカバーに登場。美容ネタをはじめ、最近満たされた日常を徹底的に語った。

 そのなかで有村は「柔軟は毎日2分くらいだけど、欠かさずお風呂上がりにやっています。6年前くらいから。すごく気持ちいいですよ~」や「週一でランニング。時間がある時はジムで週2回1時間トレーニング。筋トレ後って、肌の質感も断然よくなるんです。どんなに忙しくても朝か夜、必ず運動します」と、体には厳しくメンテナンスしている様子を明かしている。

「ar11月号」に登場した松岡茉優(主婦と生活社)

 一方で、「好きなものを食べれるだけ食べれるとしたら?」という質問には、「お寿司を食べに行きます。うふふ。トロタク、サーモン、うなぎ、うに、サバ…お寿司ならなんでも好きです」と本音ものぞかせた。

 また、同誌編集部が「嫁にしたいNO.1」と豪語する、松岡茉優が初登場した。清楚でピュアで、とにかく魅力満載な白の世界を女優・松岡茉優主演で表情豊かに届けている。

 arレギュラーモデルの堀未央奈は、女の子が大好きな、うさぎと猫をメイクで表現。守ってあげたくなるLadyうさぎから、ワガママそうな雰囲気の小生意気スパイシー猫まで6変化のメイクに挑戦した。

 また、同誌編集部厳選の「あざとカワイイ男子」5人が登場。千葉雄大、竹内涼真、吉沢亮、飯島寛騎、田口淳之介。知らぬ間に翻弄されちゃう可愛さで、誌面から誘惑される。【武田雄樹】