風男塾

 男装アイドルグループの風男塾(ふだんじゅく)が24日に、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージでデビュー10周年記念のリリースイベントをおこなった。デビュー曲「男坂」や11月にリリースされる新曲を披露し、詰めかけたファン1000人を魅了した。

 このイベントは、24日にデビュー10周年を記念して発売するベストアルバム『All Time Best』のリリースを記念しておこなわれたもので、この日は彼らにとってデビュー10周年記念日。当日は、約1000人のファンがお祝いに駆け付けた。1部ではデビュー曲「男坂」をはじめ、11月15日にリリースされるニューシングル「新たなる幕開けのための幕開けによる狂詩曲~キミがいればオレたちも笑顔∞(無限大)~」のタイトルも発表され、初披露された。

 そしてプロデューサーであるはなわ、ニューシングルの振付を担当した(他アーティストへの振付提供は初めて)アルスマグナの朴ウィトからもお祝いのビデオメッセージが届いた。

 集まった取材陣に10周年を迎えた感想を求められた瀬斗光黄は「10年を続けるのってすごく大変なことだし、アイドルグループの中ではなかなかいないとは思います。皆さんの応援があったからこそだと思います。卒業したりとメンバーは変わっていったりしてますけど、その思いを受け継いでいけてるっていうのが長く続けられる理由だと思いますしありがたく思います」と喜びと感謝を述べた。

 さらに、新体制になってはじめての全国ツアー『FUDAN10KU LIVE 10th ANNIVERSARY TOUR Vol.1』の開催も発表され、11月23日の浜松を皮切りに全国13カ所を回る予定。

カラオケ観覧車で密室デートする仮屋世来音と愛刃健水とファン

 また、同会場内にある世界初のカラオケ観覧車で密室デートできる、という10周年記念スペシャル企画を実施。来場者から1人抽選で選ばれたファンが、推しメンである仮屋世来音と、愛刃健水とともに約15分間の時間を楽しんだ。

記事タグ