先行試聴会に出席したGLAY

 【取材雑感】ロックバンドのGLAYが先日、都内で、14thアルバム『SUMMERDELICS』の先行試聴会をおこなった。この日は楽曲の試聴のほかに、アルバム制作の裏話などを語るトークショーもおこなわれたが、そこで見られたGLAYのメンバー全員のやりとりが非常に印象的だった。

 この場で印象的だったのは、バンドメンバー同士の結束力。互いが非常に仲が良さそうで、トーク中はTERUのやんちゃ話にツッコミを入れるメンバーたち、そしてそんなメンバーたちを見守るリーダー・TAKUROという構図が見て取れた。

 トークショーで見た彼らの雰囲気は、まるで、まだまだ意欲に満ちた若いバンドそのまま。まもなくデビュー30周年を迎える彼らだが、メンバー同士が互いを見つめ、意欲的に創造を続けている雰囲気すら感じられる。

 一方、先日、メンバーのJIROはネットで「ますます若返っている」「痩せたのでは」などと話題となっていった。実際に近い距離で見たJIROの姿は特に心配になるほどの痩せ顔の印象はなかった。

 ただで、その顔の肌艶など、実年齢を考えると若々しい印象があった。というか全員それなりの年月を経たという雰囲気を感じさせつつも、やはりなにか皆若々しさを感じさせるポイントをそれぞれ持っている印象を受けた。(桂 伸也)