さや姉、自己最高4位

さや姉こと山本彩

 NMB48の“さや姉”こと山本彩が、4人組バンド・MONOEYES(モノアイズ)の最新アルバムを購入したことを報告。そのメンバーでギターの戸高賢史と山本は以前から“似ている”とされ、ツイッター上で交流を果たすと両者のファンを巻き込みながら話題を広げている。

 山本は5日に自身のツイッターを更新し、「ついに」とコメントを添えて画像を貼った。その画像は、iTunesに掲載されたMONOEYESが5日リリースした最新アルバム『Dim The Lights』となっており、山本はダウンロード購入したことを報告した形だ。

 以前から“似ている”として話題になってきた山本と戸高。2015年8月に戸高は自身のツイッターで、「山本彩ちゃんは俺の妹なんじゃないか説」との持論をコメント。自身の気持ちを率直に記すと、ファンは「それ思ってました!!!!」「激似です」「確かに」と相槌を打つ声が多数寄せられた。

 そして、このツイートを山本は「お気に入り登録」。戸高は「はい、ご本人からファボ入りました。多分妹です」と納得すると、山本は「お兄、、さん、、いつも聴かせて頂いてます。。。」と返信。感激した様子の戸高は「ついに邂逅。。笑 こちらこそ聴いて頂いて光栄です..。立派すぎる妹が出来ました..(震)」と喜びに震える様子をツイートしていた。

 以降、2人は“兄妹”のような関係でツイッター上でやりとりするなど交流し、この日の山本の最新アルバムの購入報告には戸高が反応。山本のツイートをリツイートすると、「妹ありがとう」と笑顔の絵文字を付けて感謝を伝えた。

 すると、今度は山本が「おめでとうございやす!! 今年こそLIVEに!!!」とMONOEYESのライブに参戦したい気持ちを伝え、“兄妹”の交流が実現している。

 この2人の絡みはファンには胸熱だったようで、戸高のツイッターには「さや姉の握手会でよくMONOEYESさんの話題で盛り上がっております」と山本推しの人からメッセージが届き、戸高は「こちらこそありがとう!」と感謝を伝えた。

 さらに、山本に向けては「さや姉がMONOEYESのファンだったなんて、、、嬉しすぎる」「MONOEYES!! いいよね!」とセンスを支持する声も集まり、山本やMONOEYESのファンを巻き込みながら話題を広げているようだ。

記事タグ