どん兵衛の新CMのもよう

 シンガーソングライターで俳優の星野源が、18日放送のTVCM『日清のどん兵衛』に出演している。CMには女優の吉岡里帆も出演。吉岡演じる「どんぎつね」との、不思議なストーリーになっている。

 『日清のどん兵衛』のCMは過去に、元SMAPの中居正広や、俳優の佐藤健らが出演し、人気を帯びてきた。今回放送される新CMでは星野源が起用された。

 CMでは、部屋で1人どん兵衛を食べている星野の前に、吉岡が演じる狐「どんぎつね」が現れる。星野がどん兵衛のあげを食べるたびに、「どんぎつね」(吉岡)が「イタッ!」と体を押さえるというシュールな内容。

 このCMは、メイキング映像とともに『日清のどん兵衛』のブランドサイトで公開されている。

 なお星野は、初のアリーナツアー『星野源 LIVE TOUR 2017「Continues」』を21日、マリンメッセ福岡公演を皮切りに、8月26日の名古屋・日本ガイシホール公演まで全9ヵ所18公演をおこなう。