「おかあさんといっしょ 最新ソングブック わらうおばけ」

 NHK Eテレで放送されている『おかあさんといっしょ』の最新DVD『おかあさんといっしょ 最新ソングブック わらうおばけ』がオリコン・DVD総合デイリーランキングで、初登場1位を獲得した。同作品は、“月のうた”が収録されている人気シリーズ。3月30日で同番組を卒業した11代目うたのお兄さん・横山だいすけにとっては最後の“月のうた”ベストとなる。

 同作は、年度ごとに<今月のうた>を集めたソングブック・シリーズ。今作では昨年4月からの“うた”が収められており、昨年に新たに加わった、うたのお姉さん“あつこお姉さん”こと、小野あつこと、2008年から9年に渡り“うたのお兄さん”として活動してきた“だいすけお兄さん”こと、横山だいすけのコンビによる初のベストとなる。

 横山は今年3月30日に同番組を卒業しており、自身にとってこれが最後の“月のうた”ベスト。横山は、“だいすけお兄さん”という愛称で、視聴対象の幼児だけでなく、その親にも人気があった。昨年は名コンビだった“たくみお姉さん”こと三谷たくみが卒業。この1年は、あつこお姉さんとのタッグで、番組をけん引してきたが、今年3月30日をもって卒業した。

 卒業が発表された当時から、ネット上には視聴者からの惜しむ声が多く挙がっており、最後の通常出演となった3月30日放送回の後も寂しさと労いの言葉があふれいた。ネット検索ワードでも「だいすけロス」に関連する言葉がトレド入りするなど、反響が大きかった。

 そうしたなかで発売された『おかあさんといっしょ 最新ソングブック わらうおばけ』が、オリコン18日付DVD総合デイリーランキングで初登場1位に。19日付同ランキングでも2位を記録している。

 6月7日には、横山の“うたのお兄さん”9年間の集大成となるDVD『おかあさんといっしょ メモリアルPlus~あしたもきっとだいせいこう~』と、CD『おかあさんといっしょ メモリアルベストPlus~やくそくハーイ!~』が発売されることが決まっている。“だいすけロス”はこの作品のセールスにも影響を与えそうだ。