ファンの間で好評を呼んでいる柏木由紀「ハッピーバレンタイン」谷間ショット(柏木由紀のツイッターより)

ファンの間で好評を呼んでいる柏木由紀「ハッピーバレンタイン」谷間ショット(柏木由紀のツイッターより)

 AKB48とNGT48を兼任する柏木由紀が、2月14日のバレンタインデーに、胸の谷間が露わになったセクシーショットを公開し、ファンから反響を集めている。

 柏木は14日に自身のツイッターを更新。「はっぴーばれんたいん」とのコメントやハートの絵文字を2つ付け、自らの写真を3枚掲載している。

 ピンクや赤色のハート型のオブジェがつるされた部屋で、白肌の谷間がのぞける水着姿の柏木。柔らかい微笑を浮かべてカメラに収まったセクシーなショットだ。

 これにファンから「チョコより嬉しい」「さいこうかよ!!」などと反響の声が寄せられているが、HKT48指原莉乃もツイッターで返信。ところが、なぜか真っ赤な「怒り」の顔文字を付け、自身の心境を表現した。

 この指原の意図するところは何か。ファンは指原のツイッターに続々とメッセージを発信し、「なんで怒ってるのかな?」「ナイスバディが羨ましいか」「怒るってことは負けるという自覚があるってことだね」などと勘繰る動きが広がった。

 同時に、「敗けるなさっしー!」「莉乃ぴょん、反撃だ」との声が挙がり、「ここは #美脚 の出番では」とAKB48グループのなかで屈指の“美脚”で知られる指原にセクシーショット返しを期待するコメントも数多く見られている。

 さらに、違う見方もあるようで、指原はツイッターでバレンタインに言及。「手作りお菓子大好きマンなので今日はとっても楽しみです。会う後輩のみなさん、指原さんは手作り大好きです。ください。全部食べます」と、手作りチョコの提供を呼び掛けたが、柏木は「楽屋でバレンタインの手作りお菓子配りが繰り広げられている...。あれ...なんだか肩身狭いぞ...」とツイートし、お菓子を手作りしていないことをコメントしていた。

 指原の”怒り”は、柏木がお菓子とは一線を画し、セクシーショットでバレンタインデーを乗り切ろうと試みたことに対するものとの憶測も。真相は不明ながら、指原は「何にもしてないのにたくさんお菓子もらえていい日だ~。もちろん私はなにも作ってない」と自身もお菓子を作っていないことをツイートしている。

 AKB48の中でも特異なキャラクターを誇る2人は、バレンタインデーという“お祭り”に左右されることなく、我が道を突っ走っているようだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)