[写真]セカオワSaori偽サインに注意

Saori

 SEKAI NO OWARIのSaoriが、メンバーと暮らす通称「セカオワハウス」から結婚後も「出る予定は無い」と明言した。

 12日に俳優の池田大と結婚することを発表したSaori。SEKAI NO OWARIのメンバー4人は、「セカオワハウス」と呼ばれる家で共同生活していることで知られている。結婚発表後の一部報道で、Saoriは池田と暮らす家とセカオワハウスを“行き来”しながら生活することが伝えられていた。

 17日に自身のツイッターを更新したSaori。ファンから「さおりちゃん、セカオワハウス出ちゃうの?」との質問をリツイートし、自身の考えを伝えた。

 Saoriは「既婚者としては変わったスタイルなのかも知れないけれど、出る予定は無いです」とコメントし、セカオワハウスから出ないことを明言。そして、「自分なりに大切なものを大切に出来る環境を、考えた結果です」との考えがあることを明かしている。

 結婚後もSaoriが池田と暮らす家とセカオワハウスでの“行き来”しながら生活することは、一部で物議を醸していた。

 16日放送のフジテレビ系『バイキング』では、Saoriが結婚後もセカオワハウスでの共同生活を続けることを取り上げ、元モーニング娘。の藤本美貴は「結婚したらもう良いんじゃないですかね」と否定的な見解を示すなど、ネット上で賛否の声が挙がっていた。

 今回、Saoriが自ら共同生活の継続を明言したことを受け、ファンはSaoriのツイッターに、「ファンはみ~んなわかってます」「形にとらわれない。そんなセカオワが好きです」「周りが理解してくれるならOKだと思います」と理解を示すコメントが続々と寄せられている。