「We are」MVを公開したONE OK ROCK

 ロックバンドのONE OK ROCKが9日、新曲「We are」のミュージックビデオを公開した。同曲は昨年11月におこなわれた『ONE OK ROCK 18 祭(フェス)』で1000人の18歳とともに演奏され、話題となっていた。MVは、米のマーク・ストーバック(Mark Staubach)監督による作品。全編海外で撮影され、ネオンをバックに演奏するメンバーが印象的だ。

 マーク・ストーバック監督は、これまでに米シンガーのBruno Mars(ブルーノ・マーズ)や、米ロックバンドのSimple Plan(シンプル・プラン)のMVを手掛けている。

 今作は全編海外で撮影がおこなわれ、ネオンを背に激しく演奏するメンバーが印象的なビデオに仕上がっている。

 ONE OK ROCKは、昨年11月13日におこなわれた『ONE OK ROCK 18 祭(フェス)』で、1000人の18歳と「We are」のコラボレーションを果たしていた。

 なお、この模様は9日にNHKで『ONE OK ROCK 18祭 ~1000人の奇跡 We are~』として放送された。

 また、ONE OK ROCKは11日に、同曲を含むニューアルバム『Ambitions』を、日本先行で発売する。13日には世界同時でデジタル版でもリリースされる。

 アルバムリリース後には2月18日の静岡・エコパアリーナを皮切りに、5月17日広島・グリーンアリーナでの公演まで約3カ月に及ぶキャリア史上過去最大のアリーナツアーを敢行する。

◆ONE OK ROCKとは 2005年にバンド結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されてきた。2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブをおこなう。また、日本のみならず海外レーベルとも契約し、アルバム発売を経てアメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを成功させるなど世界基準のバンドになってきている。昨年9月には、静岡・渚園で2日間で11万人規模を動員するライブを開催した。

ONE OK ROCK - We are -Japanese Ver.- [Official Music Video] URL

■リリース情報

『Ambitions』
1月11日リリース
DVD付き初回限定盤:3500円(税別)
通常盤:3000円(税別)