トレンディエンジェルの斎藤司(37)が、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)との意外な交友関係を明かした。2人は表参道で一緒にショッピングを楽しんだといい、斎藤は35万円相当のブルゾンをその場の気分で購入したという。

 24日放送された、フジテレビ系『SMAP×SMAP』の「BISTRO SMAP」のコーナーに斎藤ら今年ブレイクしたお笑い芸人がゲスト出演。その中で、今年一番嬉しかったこととして斎藤は、“藤ヶ谷と表参道でショッピングをしたこと”をあげた。

 2人は番組で共演した際、藤ヶ谷が斎藤の楽屋を訪れ、斎藤に「一緒に写真を撮って下さい」と頼んだという。その時に連絡先を交換した2人は、藤ヶ谷が誘うかたちでプライベートでも交流を深めたとようだ。

 互いを「たいちゃん(藤ヶ谷)」「ツカサ(斎藤)」と呼び合っている仲のようで斎藤は、藤ヶ谷と表参道でショッピングをした際のエピソードを紹介。高級ブランド店に立ち寄った時に、その店のマネージャーが2人に挨拶をしたといい、斎藤はジャニーズになった気分のノリで、35万円相当のブルゾンを購入したことを明かした。

 藤ヶ谷は、2015年3月に放送されたテレビ朝日系『中居正広のミになる図書館』のなかで、俳優の小栗旬や嵐・松本潤(33)と飲みに行ったエピソードを紹介していた。斎藤も今後、このイケメンメンバーのなかに加わるのだろうか。

記事タグ