好評を集めている板野友美の「OMG」ミュージックビデオのワンシーン

好評を集めている板野友美の「OMG」ミュージックビデオのワンシーン

 「セクシーだ」として話題を集めている、元AKB48で歌手の板野友美(25)の2枚目アルバム『Get Ready(ハートマーク)』のリード曲「OMG」(オーマイガー)のミュージックビデオ(ショートバージョン)のYouTubeでの再生回数が、公開4日で80万回を超え、90万回に達しようとしている。また、フルバージョンではGYAO!の映像デイリーランキングで1位を獲得した。

 板野は同ミュージックビデオで、“ちょっぴりセクシーなおねだりダンス”を披露しており、発表当時、「“おねだりダンス”も簡単なのでみんなで覚えて、踊ってね」と述べていた。この内容を、各メディアで取り上げたことで、公開初日に30万回を超える再生数を記録していた。

 また、ミュージックビデオとジャケット写真公開後に板野は、アルバムについて「今回はタイトルが『Get Ready』→『準備する』という意味で、パーティーにいくお出かけ前の女の子のイメージで撮影しました。お出かけ前にこのアルバムを聴いて、ドキドキ、ワクワクしてほしいです」とコメントしていた。

 「OMG」は、「“君もカレも魅力的”こっちもそっちも捨てがたいの」と、周りの男性に目移りしてしまう、やんちゃでキュートな女の子を描いた曲。ミュージックビデオでは、女の子らしいピンク色のライティングに包まれたカラフルなスポーツジムを舞台に、マッチョな男性との絡みやセクシーダンスを披露している。

 今年、ソロ活動5周年を迎えた板野友美。今作には、AKB48を卒業してソロ活動オンリーになってからリリースした曲のみが収録され、既存曲の「COME PARTY!」「Gimme Gimme Luv」といったパーティーソングや、本人作詞のラブソング「I AM」「One Last Kiss」、初主演映画「のぞきめ」主題歌「HIDE & SEEK」など全10曲が収録している。

 また、発売を記念して、11月5日にはラゾーナ川崎ほか3会場『ミニライブ(観覧無料)&握手会』を開催する予定だ。