NMB須藤凜々花が公約実現に気合

気合の様子を載せたNMB須藤凜々花(NMB48オフィシャルブログ=須藤凜々花=powered by Ameba)

 AKB48選抜総選挙で1位を獲得すれば「マイクロビキニ」を着ることを宣言している“りりぽん”ことNMB48須藤凜々花は、ファンに向けて「りりぽんを脱がせて!!」と呼びかけ、総選挙への意気込みを伝えた。

 15日に大阪で開かれたイベントに出席した須藤。その際、6月18日に新潟で開催されるAKB選抜総選挙で1位を獲得した場合、マイクロビキニ姿を披露すると宣言。それ以前は、1位になれなかった場合にマイクロビキニを着るとしていたが、驚きの公約修正で話題をさらっていた。

 須藤は19日未明にツイッターで、「総選挙の季節ですね!!」と元気いっぱいに書き出し、「ギスギスしないでパーっといきましょう!! 総選挙にランクインしたい!! りりぽんを脱がせて!!」とファンに投票を呼びかけた。

 NMB48は看板メンバーの渡辺美優紀が卒業することを発表したばかり。昨年7月にリリースされたNMB48のシングル「ドリアン少年」で初のセンターを飾った須藤。6月1日にリリースされるAKB48の44枚目シングル「翼はいらない」で、選抜メンバーに初めて選出された。NMB48の次期エース候補に挙げられる注目株だ。

 この呼びかけにファンは続々と反響の声を挙げた。「マイクロビキニにさせまーす」「りりかさん脱がせたいんでがんばります」「りりすけを脱がせたい」と応援し、「絶対ランクイン!」「総選挙は、勿論りりぽんやわ。今年は頑張ろうね」と選抜総選挙での躍進をサポートしたい気持ちを寄せている。

 大の哲学好きで知られる須藤は先月、堀内進之介氏との共著で哲学書「人生を危険にさらせ!」(幻冬舎)を刊行している。

記事タグ