GACKT“先輩論”に絶賛の声

桁違いのGACKT

 ミュージシャンのGACKTが、「山を衝動買いした」という驚愕のエピソードを告白をした。29日に放送された、日本テレビ系『火曜サプライズ』の特別番組「GACKTアポなし!波瑠と仰天グルメ!豪邸訪問!豪華2時間SP」の放送内で明かされたもの。

 同番組の「GACKTと名古屋アポなしグルメ旅!」と題されたコーナーでGACKTが登場。これは名古屋が好きでよく訪れるというGACKTと、番組MCを務めるタレントで歌手のウエンツ瑛士が、名古屋を訪れ、GACKTの馴染みの場所をアポなし取材するというもの。

 2人はGACKTが名古屋を訪れた時によく行くというカフェへ。ウエンツが衝動買いをよくするというGACKTに対して「どこでその衝動、起きます?」と質問。GACKTは「スノーボードを始めたのがすごく遅くて。本当ヘタクソで全然上手くならないんだよ」と返し、ウエンツも「難しいですもんね」と相槌を打つ。

 しかし、続いて返ってきた答えは「滑ってた時に、これ(山を)持ってたら絶対(スノボが)上手くなるなと思って、山買おう!」と。GACKTの思考の飛躍ぶりにウエンツは「なるかな、その考え?」と首を傾げた。

 ウエンツは「俺だってやりたいっすよ。俺がやりたいって言ったら、その山貸してくれます?」と尋ねるとGACKTは「だって売っちゃったもん」と既に所有していた山は、売却していたことも告白した。

 GACKTのスノボ好きはファンの間では有名で、一部の情報によれば、都内にあるスノボショップによく訪れているといい、過去にはショップとのコラボウェアも手掛けたようだ。

記事タグ