稲葉浩志5年ぶりソロ1位

初登場1位を獲得した稲葉浩志「羽」

 人気ロックユニット・B’zのボーカルを務める稲葉浩志にとって5作目、5年7カ月ぶりとなるソロシングル「羽」(13日発売)が発売初週に8万9000枚を売り上げ、25日付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。

 稲葉のソロシングルによる1位獲得は、1998年12月28日付において1作目の「遠くまで」(1998年12月発売)が獲得して以来、5作連続で通算5作目。ソロシングル1作目からの連続1位獲得作品数では、渡辺美奈代、堂本剛、山下智久と並んでアーティスト歴代トップタイとなった。

 今作には、読売テレビ・日本テレビ系『名探偵コナン』の新オープニングテーマにも起用されている表題曲「羽」、人気ゲーム最新作『龍が如く極』のメインテーマソング「BLEED」など全4曲を収録。

 稲葉は今月16日のアイメッセ山梨を皮切りに、3月の東京・日本武道館3daysまで全国9カ所で計15公演を行う、約5年ぶりの全国アリーナツアーをスタートさせている。

記事タグ