最終リハに臨む乃木坂46

最終リハに臨む乃木坂46

 第66回NHK紅白歌合戦(午後7時15分)の最終リハーサルが31日、NHKホールで行われた。本番でトップバッターを務める白組の郷ひろみがダイナミックにきめると、続く紅組の大原櫻子は初々しく飾った。

 この日は、AAAやゆず、関ジャニ∞、藤あや子、氷川きよし、和田アキ子たちが登場し、最終確認を行った。

 初登場の乃木坂46はメンバー37人全員でパフォーマンスを披露。白組司会の井ノ原快彦に「出場会見の時に涙ながしていたね」と声をかけられた生駒里奈は「一生懸命頑張りたい」と意気込んだ。

記事タグ