[写真]SKE松村の先輩だった夢眠ねむ

[写真]SKE松村の先輩だった夢眠ねむ

 でんぱ組.incの夢眠ねむとSKE48松村香織が同じ「メイド喫茶」で働いていた先輩・後輩だったことがわかった。夢眠が30日に自身のインスタグラムで報告し、ファンは「なんたる偶然!」「感動の再会」などと驚きの声を挙げている。

 夢眠はインスタグラムで、「SKEの松村香織ちゃん。実はメイド時代の後輩で、当時バイト帰りにハンバーグ食べて以来の再会でした」と綴り、「お互いミュージックステーションで会えるようになるなんてね。笑」と感激の声を挙げ、松村との2ショット写真を公開している。

 夢眠と松村は30日に放送されたテレビ朝日系『ミュージックステーション』に生出演。夢眠はでんぱ組.incの一員として、松村はAKB48のメンバーとして共演。それぞれハロウィンの仮装をし、ピースサインを作っている。

 2人が在籍したメイド喫茶は、東京・秋葉原にある「@ほぉ~むカフェ」と思われる。夢眠は大学在学中にアルバイトで勤務し、松村は2009年頃に勤務している。その間に先輩後輩として接点を作っていたようだ。

 この奇縁を知ったファンは「えぇ!知らなかった!」「お二人に接点があるとは!」「そうゆうの凄いね」「かおたんと一緒だったのか!!」「そっか!@ほぉ~むだもんね!奇跡だ」「感動の再会だね」などと驚きの声を続々と届けた。

 また、写真の中の夢眠が胸元がのぞける衣装になっていることから、「ムネがねむのムネが」「内パイが…」などと興奮するファンも見られている。

記事タグ