[写真]野呂佳代センター

ファンの間でレアショットとして話題になっている前田敦子、野呂佳代、大島優子の3ショット(出典・大島優子のインスタグラム

 元AKB48の大島優子と前田敦子、さらに大島と同期の野呂佳代の3ショットが反響を呼んでいる。大島と前田は言わずと知れたAKB48のセンターとして活躍。そのWセンターの真ん中(センター)に野呂が収まっており、レアな3ショットをファンは楽しんでいる。

 大島は23日にインスタグラムで、「え、センターなんで?ってツッコミは置いといて あっちゃん、佳代ちゃん来てくれたよ」とのコメントや、ハッシュタグ「#no9不滅の旋律」「#前田敦子」「#野呂佳代」「#太田プロ」を付けて3ショット写真を公開。笑顔の大島と前田の間で、野呂もやさしい笑みを浮かべている。

 この3ショットにファンは歓喜の声で応えた。特に大島と前田のいわゆる「あつゆう」コンビは、なかなか見られないレアショット。それだけにファンは、「あつゆうー!」「レアゆうあつかよ」「懐かしくて泣ける」「あっちゃんゆーこの2人みたらテンションあがる」などと絶賛。さらに、上品さが漂う前田に「いつもと雰囲気違って美人度UP~」と賛辞を送った。

 大島は現在、SMAPの稲垣吾郎が主演を務める舞台『No.9-不滅の旋律-』に出演中。連日にわたり友人知人が多数観劇に訪れているようで、自身のツイッターでは、ゆずの北川悠仁らとの記念写真を公開している。

 そして今回は、前田と野呂が観劇に訪れたようだ。ただ、3人の中では主役であるはずの大島が3ショットの右に配置し、センターポジションを担っているのは野呂。しかも、大島と同じくAKB48でセンターを担った前田も左に配置されている。

 この3人の配置にファンは「佳代ちゃんセンターw」「センターオーラを持った2人に挟まれると佳代ちゃんのオーラみたいだね」「野呂さんもセンターありやで!」とツッコミを交えながらも歓迎。さらに、「野呂ちゃん、痩せた?きれいになった!」と、“ぽっちゃり”が代名詞にもなっている野呂の変化を指摘する声も挙がっている。