[写真]金爆・樽美酒研二が素顔公開

ファンの間で「イケメン」と話題の金爆・樽美酒研二の正当派メイク顔(出典・金爆・樽美酒研二のブログ

 ゴールデンボンバーの樽美酒研二が公開した写真が好評だ。白塗りが特長の樽美酒だが、公開したのはそれを落とした素顔に近い、新たなメイク。これをみた一部のファンからは、ミュージシャンのGACKTや吉川晃司に似ているとして話題を集めている。

 普段は真っ白い化粧に赤のラインなどをあしらったメイクを施す樽美酒。自身のブログですっぴん顔(一部の部位を隠して)公開していることもあり“イケメン”として知られている。そうした中、15日にブログで公開された写真は、彫刻されたかのようなキリリッと引き締まった素顔のワンショットになっている。

 樽美酒はブログで、「樽美酒研二、正統派メイクに挑戦」と題したエントリーの冒頭にその写真を掲載。そして、「キモビッシュwww オエェェーっっ」などと、自らの名前を変じて自虐的に紹介した。さらに、「これはカラコン、アイラインも入ってます」とあくまでメイクであることを強調しつつ、「こんなキモビッシュありですか?w」と読者に向けて問いかけた。

 ところが、すぐさま「はい! 無しですよねww もうやりませんwごめんなさいッ ただの思い出作りです」と自ら否定。“キモビッシュ”の封印を誓ったが、ファンからは「きもビッシュ最高です! 待ち受け確定!!」「イケメンすぎる」「元が良いと違うな~やっぱw」と絶賛のコメントが続々と投稿された。

 さらに、短髪や鋭い目元、綺麗な素肌、服を脱いで裸のポーズを決めているところなどから「GACKTみたい!」「GACKTかと思ってしまった」「ガッくんみたい!」などと、ミュージシャンのGACKTに似ているとして驚きの声も挙がっている。また、一部からは吉川晃司にも似ているとの声も寄せられている。

 樽美酒のイメチェンショットは“キモイ”かどうかはさておき、"イケメン"であることに異論はなさそうだ。