歌手でモデルの西内まりやが1日にツイッターを更新。同日発売された雑誌『Seventeen』8月号で、専属モデルを卒業することを発表しているが、改めて自身の心境を綴り、「色々思い出すと目頭が熱くなります」などと約5年の活動に対する熱い想いをしたためた。ファンからは「悲しい」「嘘でしょ?」とショックを受ける声や「新たな門出」「頑張って」とエールを送るリプライが続々と届けられている。

 西内は2010年7月より『Seventeen』の専属モデルに加入。トップモデルとして人気を博し、歌手や女優としても活躍する今の人気の下地を作ったといえる。

 ツイッターで西内は「今日発売のSeventeenで発表されましたが…今年の11月号でSeventeenを卒業します」と、改めて専属モデルを卒業することを発表した。そして、「17歳で初登場しSTモデルとして駆け抜けて約5年。だめだ。色々思い出すと目頭が熱くなります」と、専属モデルとして活動した期間を振り返り、様々な想いが込み上げる心境を綴った。

 その上で、「いろんな思いはあるけれどまだこの思いは胸に、残りも大切に全力で駆け抜けます。応援してね」と専属モデルとしての残りの期間を大切にし、ファンに見守って欲しいとメッセージを寄せている。

 西内のコメントを読んだファンからは「遂に来た」「卒業するんですか?」「卒業なんて悲しい」「うそー、、、。泣」などと驚きやショックの声が広がった。ただ、「お疲れ様でした!」「最後まで頑張って」「新たな門出だ」「活躍の場を広げるチャンス」「いつまでも応援してる」など、活動への労いや今後へ向けたエールも続々と寄せられている。

記事タグ