ロックミュージシャンのHYDEが18日、VAMPSのツイッターで、虚血性心不全のため78歳で亡くなった画家の金子國義さんへの追悼のメッセージを写真付きで寄せている。

 HYDEは「とっても大好きな先生。天国はどうですか? またお会いしたいです」と綴り、故人の死を惜しみ、追悼のメッセージを送った。

 掲載したのはモノクロ写真。口元に指を当て、何か考えごとをしている金子さんの横で、HYDEが幸せそうな笑顔でカメラを見つめている印象的な一枚になっている。

 このツイートに、「素敵な写真....とても悲しくなりました。お悔やみ申し上げます」など多くのファンが反応し、リツイートの勢いを示すTwTimezでは一時勢い順の1位を記録している。

 亡くなった金子國義さんは、絵本『不思議の国のアリス』などの挿絵や、雑誌『ユリイカ』などの表紙絵を担当するなど、耽美的な作風で知られる画家。その芸術性にHYDEが惚れ込み、ソロとして3枚目のアルバム『FAITH』のジャケット画を金子さんに依頼するなど深い親交があった。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)