[写真]ふぇのたすメジャーデビュー

 3人組エレクトロポップ・ユニット「ふぇのたす」が、3月11日にメジャーデビューミニアルバム『PS2015』をリリースした。ふぇのたすは、2012年に結成された3人組のエレクトロポップ・ユニット。

 「みんなでたのしく活動したら、メジャーデビューできました!」と掲げる『PS2015』は満を持してのリリース。ヴォーカルのみこは「世の中の何人の人が私と仲良くしてくれるかな?挑むぞ!」と意気込みをみせている。

 そして『PS2015』は、発売するやiTunesのエレクトロチャートで1位を獲得。おめでたすなデビューを迎えた。

 今回リリースされた『PS2015』は、80sのサウンドにキュートでファニーなみこのボーカル、独特な歌詞の世界観による「ふぇのたす」がぎゅっとつまった1枚。

 リード楽曲「今夜がおわらない」は、エレクトロなサウンドにもキャッチーかつ中毒性があるメロディで、ふぇのたすのキラーチューンとなる1曲となっている。

 アーティストも数多くコメントを寄せている。

 ▽池田智子 Shiggy Jr. Vo.
 ふぇのたすの「可愛い」は、ただふんわり良い子なだけじゃない。ふぇのたすの「可愛い」は、深くて強くてちょっと未来で、キュートに虎視眈々としている、気付いたら完全に包囲されてる、もう好きにされちゃってもいいやって気持ちになってる、そんなスマートで敵なしの可愛さなのです。そんな「可愛い」が詰まった最高傑作!

 ▽ピエール中野
 一聴して虜になったバンド。「すしですし」の中毒性から新譜を待ちわびていて、どんな環境や場面で再生しても馴染むサウンドはまさに愛されるポップミュージック。いろいろ凄い可愛い。ドラムが電子ドラムを生演奏しているところも未来を感じさせてくれて、同じドラマーとしてグッときます。

 ▽大森靖子
 できるだけ永遠でいるための計算は打算なのかもしれないて最近おもうよ。ショウくん、私たちはあといくつの嘘を計算すれば、あたらしいポップミュージックになれるかな。いつまでもナナメからスカして、真ん中で笑っていようね。強くて可愛いふぇのたすのメジャーデビューおめでたすー!(^^)(大森靖子)

 ▽コムアイ 水曜日のカンパネラ
 ほんとうに、ふふふで、ふわふわで、ふにゃふにゃ、だな!実はショウさんがこれ作ってるんだよな…。そう、おんなのこってのはほんとはこんなにふわふわじゃない、みこちゃんも喋るとチャキチャキしてしっかり者でびっくりする。そこがいいんだよね。おんなのこが忘れたおんなのこを、ふぇのたすは怪演している。3人の仲の良さならどこまでも行ける。

 ▽クマムシ・長谷川
 これぞまさにニュー・エレクトロポップ!!僕もこんなかわいい声で歌いたい!キラキラ可愛い感じが止まらないんだからぁ~♪

 ▽クマムシ・佐藤
 彼女のお父さんが出したパンケーキ屋さんで流しませんかってオススメしてみます!

記事タグ