モーニング娘。’15の新曲「イマココカラ」のミュージックビデオ(MV)が9日、解禁された。

 「イマココカラ」は、4月15日に発売される58thトリプルA面シングル『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』に、「青春小僧が泣いている」「夕暮れは雨上がり」とともに収録され、3月14日に公開される映画『プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』の主題歌に起用されている。

 MVは小田さくらが初のセンターを務め、プリキュアの映像を交えながらポップ感のある仕上がりに。赤やピンク、緑などの原色やライトアップで煌びやかな世界観を演出し、終盤のサビ部分からは鞘師里保がセンターを務め、キッズダンサーを加えてオーラスへ向けて興奮を高めるエネルギッシュな映像となっている。

 MVを見たファンからは、「曲が良いしみんなの表情が素敵すぎる」「みんな可愛く写ってて良いmv!」「なんかアイドル感があるのと子どもたちがいるのがいい!」と絶賛の声。メンバーの笑顔やパワフルさが満ちたライブ感全開の演出に絶賛の声が挙がっている。
 
 初センターの小田さくらにも「センター新鮮でいいね」「小田ちゃんいいね♪」と好評の声が挙がり、「今ここから始まる…新たなモーニング娘。の時代の幕開けにふさわしい曲ですね!」との指摘も。

 昨年11月に道重さゆみが卒業し、12期メンバー4人が追加されてから初となるシングル。モーニング娘。’15への高まる期待感にファンは胸を躍らせている。

記事タグ