グラビアアイドルの篠崎愛(23)が26日に催された自身の誕生日を祝う『生誕祭~平成ニ・ニ六事件~』で、4月にソロ歌手としてデビューすることを発表して話題となっていたが、同日夜に自身のブログを更新し、改めて歌手としてデビューする意気込みを綴っている。

 篠崎は「重大発表みんな驚いた?」とファンにメッセージを語りかけ、「私篠崎愛、念願のソロ歌手デビューが決定いたしましたー!!! 本当に嬉しすぎる!!!」と、デビューの機会を得たことに喜びに包まれる心境を綴った。

 さらに篠崎は「リリースは4月 A-G-A-I-N Rainy blue 微熱案内人 この三曲 本当に素敵な曲に出会えたと思っています」と、この日の生誕祭にも参加した親交のある女王蜂のアヴちゃんらが楽曲提供を行ったソロデビュー曲を紹介した。

 篠崎はソロデビューへ向けて逸る気持ちを抑えきれないようで、「沢山の方に聴いて欲しい!!! やばいなー!! どうしよ!? めっちゃ嬉しい!!」とテンションが高ぶり続けている様子を綴り、「23歳は、歌に全力を注ぎたいと思います!!! 応援よろしくお願いします!!」と、ファンへのメッセージに力を込めた。

 ブログにはアップ早々から次々にファンがコメントを書き込んだ。「愛ちゃんソロデビュー決定おめでとうございます!」「あの歌声がオリジナル曲で聞けるなんて最高です!」「自分の夢が叶ったことを発表出来るなんて最高の誕生日だよね!!!」「感動して、興奮して、幸せ過ぎて、今日はなかなか寝つけないかも」など、篠崎の歌への思いを知るファンは率直に歓喜と祝意のコメントを寄せ、新しいスタートへのエールを送っている。