[写真]ONE OK ROCKが9年目で初首位

アルバム「35xxxv」で自身初のオリコン首位を獲得したONE OK ROCK

 若い層を中心に人気を集めるロックバンドのONE OK ROCKが11日発売のアルバム『35xxxv』で発売初週売上16万5000枚を記録し、23日付オリコン週間アルバムランキングで初登場首位を獲得した。

 ONE OK ROCKにおけるこれまでのアルバムの最高位は『残響リファレンス』(2011年10月発売)と『人生×僕=』(2013年3月発売)の2位。

 シングルも『Deeper Deeper/Nothing Helps』(2013年1月発売)と『Mighty Long Fall/Decision』(昨年7月発売)の2位が最高位で、首位は2006年7月のインディーズデビューから8年7カ月で初となった。

 さらに今作では自身の初週売上記録を更新。アルバム『人生×僕=』(2013年3月発売)の11万9000枚を4万6000枚更新した。

 本作『35xxxv』には、映画『るろうに剣心京都大火編』主題歌の「Mighty Long Fall」、映画『るろうに剣心伝説の最期編』主題歌の「Heartache」など全13曲を収録。初回限定盤には「Mighty Long Fall」「Decision」のスタジオでのアコースティックセッションの映像を収録した「STUDIO JAM SESSION Vol.2」のDVDが付属される。