HKT48指原莉乃(22)が、14日深夜に放送されたTBS系『HKT48のおでかけ!』で自身の容姿に触れ「ノー整形でここまで来れたのは奇跡」と、デビューからの変化を自賛した。

 番組終盤に行っている恒例の質問コーナーで「最近検索したワード」についてフットボールアワーの後藤輝基が「指原 デビュー当時」というワードで、オーディション時の写真を調べたことを明かすと「その写真ブスやったわぁ」とバッサリ。

 指原も苦笑い浮かべ「やばいですよね。よくここまで変わったと思いますよね」と自虐した。

 更に後藤は、過去の放送で明かされた学生時代の指原は家に引きこもっていたというエピソードに触れて「オーディションを受けている時の指原は家から出ない(表情だ)もん。人ってこんなにも変わるかね」と感心。

 指原も「整形なしでよくここまで来れたな、ノー整形でここまで来れるのは奇跡です」と語った。

記事タグ