ゴールデンボンバーの鬼龍院翔(30)が27日付自身のブログで、26日に千葉・幕張メッセから生中継されたテレビ朝日系『ミュージックステーション スーパーライブ2014』への出演を振り返った。

 この日のMステは、B’zやX JAPAN、Mr.Children、L’Arc〜en〜Ciel、SMAPに嵐、浜崎あゆみ、椎名林檎などなど、豪華すぎるミュージシャンが顔をそろえた。

 同じステージに立ったゴールデンボンバーの鬼龍院はこの日更新したブログに「いゃぁ今日のMステ、やばすぎだよ…」と綴ると、「B’zさん、X JAPANさんと同じステージに出演できるなんて想像の域を越えていてもうなんかいまカラオケ行きたい気分です」と感動に浸った。

 このライブで、代表曲「女々しくて」を披露したゴールデンボンバーは、過激且つユーモア溢れるパフォーマンスで会場を盛り上げた。鬼龍院は「ゴールデンボンバーはいつも通り、バッチリ盛り上げ…いや、ふざけさせて頂きました」と回顧。

 自身のパフォーマンスも振り返りながら「あぁ、、凄い1日だった」「稲葉さんかっけェ…」と感慨深い様子で心境を綴った。

記事タグ